サントリー 南アルプス天然水は災害時に安心して飲める水

サントリー 南アルプス天然水は災害時に安心して飲める水

 我が家で災害用に準備している水は「サントリー 南アルプス天然水2L」です。家族4人で生活用水も含め、1週間分の水を用意するつもりで30本 60L用意しています。この水にしようと思った理由は、普段から生活に取り入れていて子供達の体に馴染んだ水だというのが1番の理由です。災害という特殊な状況で、体調の変化がどうなるかわからない時に、ライフラインである水は少しでもリスクの低い物を選びたいと思い、普段から飲んでいる水がベストだと考えました。前に、硬水の外国メーカーの水を子供に飲ませて登山に行った時、帰り道でお腹を壊して辛い思いをさせた経験も今回の水選びの参考にしています。

 2つ目の理由は知り合いの酒屋さんから安く購入できる事です。消費期限が1年しかなく缶詰めのように永くない為、毎年購入しなくてはいけないので、少しでも安く購入できる事は大変重要です。あまり裕福ではない我が家にとって、値段が高いと「もう一年大丈夫じゃない?」といった甘えがでてしまい、いざという時大きな後悔をしてしまいかねない事から少しでも安く飲みなれた水が良いと考えています。

 インターネットなど安く売っている時もあるので、タイミングが合えば購入しようと考えていますが、毎年買い替えの時期に酒屋さんが営業に来るので当分は今の状況が続きそうです。

 この「サントリー 南アルプス天然水2L」は飲みやすくスッキリと清涼感があり、味に関しては1番オススメです。また軟水なので日本人に合っていて、災害のような状況では身体に優しく、料理などに使い他の人にご馳走する時にも安心です。

↑ PAGE TOP